领域棋牌

:
伊中両国の全面的戦略パートナーシップ、堅実な基礎持つ マッタレッラ伊大統領
jp.xunhuo8.com | 発表時間 2019-03-21 20:01:55 | 新華社 | 編集: 陳辰

【新華社ローマ3月21日】中国の習近平(しゅう・きんぺい)国家主席は、イタリアのマッタレッラ大統領の招きに応じ、まもなくイタリアを公式訪問する。中国国家元首のイタリア訪問は10年ぶり。習近平氏の訪問を前に新華社など中国メディアの合同取材に応じたマッタレッラ氏は、両国の全面的戦略パートナーシップには堅実な基礎があり、両国の関係もここ数年、質の高い発展を維持していると表明した。

マッタレッラ氏は、伊中両国が2020年に国交樹立50周年を迎えることについて、習近平氏の今回の訪問は素晴らしい祝意の示し方であり、両国の安定した関係と相互尊重を体現するものだと述べた。

ここ数年における両国間の経済・貿易交流のめざましい拡大について話が及ぶと、経済・貿易関係は両国関係の土台であり、二国間貿易の絶え間ない拡大や両国企業の協力・双方向投資の増加は、双方が二国間関係の発展を確信していることの証しであると指摘。中国はイタリアにとって最も重要な貿易相手国の一つであるだけでなく、世界貿易の原動力となっているとの考えを示した。

マッタレッラ氏は、両国が経済・貿易の往来強化に向けた対話を進めるべきだと指摘する。さらに開放的かつ公平な環境を作り出し、自由で均衡のとれた貿易を行い、双方が相手国市場に進出するための有利な条件を創出していく必要があると語る。

文化領域での協力については、古い文明国である伊中両国は、古くから芸術や文学、音楽、手工芸分野の交流が活発だったと説明。双方が互いに大きな発展原動力となり、両国の文化クリエイティブ産業の潜在力の発掘に努めれば、双方に豊かな成果をもたらすことができると表明した。

マッタレッラ氏は、ユネスコ世界遺産リストに記載されている両国の世界遺産同士を提携させる新たな枠組み構築についても特別に言及した。ベネト州ベローナと浙江省杭州市の友好都市提携、ピエモンテ州のランゲ・ロエロ・モンフェラートのブドウ畑と雲南省紅河ハニ族イ族自治州の紅河ハニ棚田の提携がまもなく正式発表されることについて、両国にとって初の世界遺産同士の提携になると述べ、文化遺産保護の分野でも両国の協力を進めていく考えを示した。

マッタレッラ氏はまた、イタリアが平和維持とルールに基づく多国間主義に注力しており、中国がこの点においてわれわれと共通認識を持つことを嬉しく思うと表明。伊中両国が対話を継続することで互いの立場と関心分野への理解を深め、20カ国・地域(G20)首脳会議など多国間交渉の場で効果的な協力を行っていきたいとの意向を示した。

当社のコンテンツは著作権法によって保護されます。無断転用、複製、掲載、転載、営利目的の引用は禁じます。

推薦記事:

習近平主席、伊メディアに署名入り文章を発表

習近平主席、イタリア・ローマ国立寄宿学校の教師と学生に返信

新華網日本語

伊中両国の全面的戦略パートナーシップ、堅実な基礎持つ マッタレッラ伊大統領

新華網日本語 2019-03-21 20:01:55

【新華社ローマ3月21日】中国の習近平(しゅう・きんぺい)国家主席は、イタリアのマッタレッラ大統領の招きに応じ、まもなくイタリアを公式訪問する。中国国家元首のイタリア訪問は10年ぶり。習近平氏の訪問を前に新華社など中国メディアの合同取材に応じたマッタレッラ氏は、両国の全面的戦略パートナーシップには堅実な基礎があり、両国の関係もここ数年、質の高い発展を維持していると表明した。

マッタレッラ氏は、伊中両国が2020年に国交樹立50周年を迎えることについて、習近平氏の今回の訪問は素晴らしい祝意の示し方であり、両国の安定した関係と相互尊重を体現するものだと述べた。

ここ数年における両国間の経済・貿易交流のめざましい拡大について話が及ぶと、経済・貿易関係は両国関係の土台であり、二国間貿易の絶え間ない拡大や両国企業の協力・双方向投資の増加は、双方が二国間関係の発展を確信していることの証しであると指摘。中国はイタリアにとって最も重要な貿易相手国の一つであるだけでなく、世界貿易の原動力となっているとの考えを示した。

マッタレッラ氏は、両国が経済・貿易の往来強化に向けた対話を進めるべきだと指摘する。さらに開放的かつ公平な環境を作り出し、自由で均衡のとれた貿易を行い、双方が相手国市場に進出するための有利な条件を創出していく必要があると語る。

文化領域での協力については、古い文明国である伊中両国は、古くから芸術や文学、音楽、手工芸分野の交流が活発だったと説明。双方が互いに大きな発展原動力となり、両国の文化クリエイティブ産業の潜在力の発掘に努めれば、双方に豊かな成果をもたらすことができると表明した。

マッタレッラ氏は、ユネスコ世界遺産リストに記載されている両国の世界遺産同士を提携させる新たな枠組み構築についても特別に言及した。ベネト州ベローナと浙江省杭州市の友好都市提携、ピエモンテ州のランゲ・ロエロ・モンフェラートのブドウ畑と雲南省紅河ハニ族イ族自治州の紅河ハニ棚田の提携がまもなく正式発表されることについて、両国にとって初の世界遺産同士の提携になると述べ、文化遺産保護の分野でも両国の協力を進めていく考えを示した。

マッタレッラ氏はまた、イタリアが平和維持とルールに基づく多国間主義に注力しており、中国がこの点においてわれわれと共通認識を持つことを嬉しく思うと表明。伊中両国が対話を継続することで互いの立場と関心分野への理解を深め、20カ国・地域(G20)首脳会議など多国間交渉の場で効果的な協力を行っていきたいとの意向を示した。

当社のコンテンツは著作権法によって保護されます。無断転用、複製、掲載、転載、営利目的の引用は禁じます。

推薦記事:

習近平主席、伊メディアに署名入り文章を発表

習近平主席、イタリア・ローマ国立寄宿学校の教師と学生に返信

领域棋牌 人人棋牌 瓜瓜棋牌 宝马棋牌 人气棋牌 休闲棋牌 蔚蓝棋牌 荣耀棋牌 手机棋牌 开元棋牌